シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Heiだけじゃない!?ノルウェー語のあいさつ4つ+おしゃれな別れの言葉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 Hei!
 さあ、今日もノルウェー語を学んでいきましょう!
 何やかんやでノルウェー語に関わる記事を投稿して8日が過ぎました!3日坊主の私ですが、つづけられているのが奇跡です笑まあ、しっかり頭の中に入っているかは別ですけどね←。何はともあれ、今日はあいさつについて学んでいきましょう。
 さて、今日教科書を開いて勉強していたら、ノルウェー語のあいさつにはバリエーションがあることを知りまして、驚きました。と同時に恥ずかしかったです。
 テキストの初めにはHeiのみ紹介されていて、私はこれだけがノルウェー語のあいさつだと思い込んでいました。よくよく考えれば当然のことなのに・・・日本語にも英語にもいろんな表現がありますもんね。読者の方に誤解を与えていればごめんなさい!
 それでは、4つ紹介します。
 1.God morgen! グ モーン
 おはようございます。
 Godは「良い」、morgenは「朝」を意味します。
 
 2.God dag! グ ダーク
 こんにちは。
 dagは「日」を意味します。
 3.God kveld! グ クヴェル
 こんばんは。
 kveldは「夕方・夜」を意味します。
 4.God natt! グ ナット
 おやすみなさい。
 nattは「夜」を意味します。
 ていうか、こんな基本表現最初に説明せんかい!と突っ込みたくなりました笑
 英語やドイツ語とも似ていて覚えやすい表現ですね。
 これだけだと、あまりにも物足りない。
 
 そこで、おしゃれな別れの結びを調べてみました。
 1.På Gjensyn! ポ ヒェンシン
 また会うのを楽しみにしています。
 Påは「上」、Gjensynは「さようなら」を意味します。
 2.Ha en god helg! ハ エン グ ヘルグ
 また来週。
 Haは「持つ」、enは冠詞の「a」、helgは「週末」を意味します。
 こんな言葉を自然と話せたらきっとカッコイイだろうな~
 と中二的な妄想を繰り広げたところで、今日のノルウェー語の勉強は終わりにします。笑
 継続は力なりという言葉を信じてこれからも頑張っていきましょう!
 Ha en god dag!
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする