シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語で回りくどいことを伝えるときに使えるフレーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 今日から、英語で実際に使えるフレーzについて紹介したいと思います。
 例えば、相手が回りくどい感じで伝えてくるときに、はっきり伝えてほしいと思った時に使えるフレーズです。
僕はどちらかというと回りくどい人間の方なのであまり使ったことはないんですが、逆に相手から言われた時の為にも覚えておくといいと思います。笑
 Don’t beat around the bush.
 遠回しに言わないでくれ。
 ここで、bushは「低い木の茂み」という意味です。直訳すると、低い木の茂みの周りを叩くなということになります。要するに、周りの茂みを叩くだけで中心を叩こうとしないということです。このことから、beat around the bushで「話をじらす」という意味になります。
 ほかにも、「じらす、思わせぶる」という語にはtantalizeという単語があります。この動詞はtantalizingという形容詞で使用することが出来ます。
 それでは逆に、「はっきりものを言う」を英語にするとどうなるでしょう。これはfrankという単語を使って表現することが出来ます。
 彼は何でもはっきり言う人です。
 He gives his frank opinion about everything.
 He frankly gives his opinion about everything.
 率直に、はっきりという意味を使い問いはfrankという単語を使うといいと思います。
 僕も、何事もはっきりと伝えらるようになりたいものです。汗
 それでは、きょうはこのへんで~


【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする