シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノルウェー語で銀行でのやりとり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 おはようございます。
 今日は銀行での手続きについて紹介したいと思います。留学前の送金作業では色々とお世話になりましたが、留学後も間違いなくお世話になるのでしっかり学んでいきましょう。特に、今回はキャッシュカードの使い方について学んでいきます。
 どうやって銀行のキャッシュカードでお金を引き出せますか?
 Hvordan kan jeg ta ut penger med bankkortet?
 英語のHowに当たるのがHvordan、ta ut pengerは「お金を引き出す」という意味で、逆に「お金を預ける」はsette inn pengerと言います。ここで、taは「受け取る」という意味の動詞、utは「外へ」という意味の副詞、pengerは「お金」という意味の男性名詞、setteは「置く」という意味の動詞、innは「中へ」という意味の副詞です。bankkortはbank「銀行」とkort「カード」の合成語。
 これでATMからお金を引き出せます。
 Du kan ta ut penger med det i minibanken.
 ここでminibankは「ATM」という意味になります。小さい銀行という意味でイメージしやすいですね。
 それは身分証明書としても利用できます。
 Det kan også brukes som legitimasjon.
 ogsåは「~もまた」という、英語でいうところのalsoと同じ意味です。brukeは「利用する」という意味の動詞、somはこの場合「~として」という接続詞として使われています。legitimasjonは「身分証明書」という意味の男性名詞です。
 銀行のキャッシュカードが身分証明書の代わりになるんですね、驚き。きっと作るためにもややこしい手続きふんでるんでしょうね。
 今日はここまでです~


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする