シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノルウェー留学して大変だと思ったこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 これまでノルウェー留学を紹介してきました中で自分がおもしろいと感じた部分を取り上げてきました。
 
 ノルウェーを留学先に選んで本当に良かったと思っています。

 しかし、もちろん楽しいことばかりではありません。中には苦労を伴う部分ももちろんあります。日本ではない、外国ですから。

 実際に留学してみて大変だと感じることを伝えることでこれから留学に向かわれる方々が少しでも楽に過ごせるようになれたらと思います。

 


 
 1.日本語が通じない

 当たり前のことですがノルウェーでは日本語は通じません。そして日本人もほとんどいません。そのため、自分の思っていることがうまく伝わっていないと感じることも多々あります。

 例えば、初めてスーパースーパーに行ったとき、会計時に店員がノルウェー語でレシートをいるかと言われましたが、僕は全く意味が分からなかったので英語絵で聞き返しました。

 このように、他言語を使うことでコミュニケーションがぎこちなくなることが多くの場面で感じます。

 他には、専門用語を勉強していても、「あの単語英語で何て言ったっけ?」何て言うこともかなりあります。読んで理解できてもいざ会話の中に入れようとすると自分の頭の中になかったりして困ります。

 言葉は当たり前のものとして感じてきていましたが、留学するとやはり言葉のインパクトの大きさをまじまじと実感させられます。

 今後もし怪我や事故が起こった時に自分の状況を適切に伝えることが出来るかも心配です。焦っていたり、本調子でない時ですと、余計な神経を使いかねません。

 また、法律も日本とはかなり異なるので状況になれることもかなり大変になると思います。

 2.気候の違い

 自分の出身地との気候の差に対応するのが大変かもしれません。

 僕は大阪出身なのですが、11月と言えば秋らしい涼しい天気になります。

 一方ノルウェーはと言うと、最近朝晩は氷点下になることも多くかなり冷え込んでいます。ちょうど今が大阪の一番寒い時期と同じかそれ以下だと思います。

 そして今後も気温は下がり続けるでしょう。

 僕の学科の友達が言うには、最低で―20℃になることもあるらしく、今後覚悟を決めていかないといけないなと感じます。

 また、ノルウェーは高緯度に位置している国なので、日照時間の差がかなり激しいです。

 今はサマータイムも終了し、日照時間がどんどんと短くなっています。

 冬は正午に少し明るくなるくらいになり、それ以外は真っ暗になるとのことでお日様が恋しくなりそうです。

 このように気候の違いが大きいので体調管理を常にしっかりしていないといけないところも大変だと思います。

 

 3.日本食がない

 日本食に必要な基本的な食材を手に入れることがかなり難しいです。
 
 たとえば、納豆は日本独自の食材のため簡単に手に入りません。オスロのような年に行けばより大きなアジア系スーパーもあり購入することが出来ますが、僕がいる場所は田舎なので購入不可能です。

 そして、日本の調味料もほとんどありません。山椒、ゆずコショウ、わさび、みりん、日本酒(料理用)、カレールーなども近くのスーパーにはありません。

 そのため、今後はオスロに行く機会を見つけて日本食を手に入れたいと思っています。

 さらには日本食で使用する機器もありません。

 たとえば、お箸。こちらでは箸が売られていないので実家から持ってきたものを重宝しています。もちろんたこ焼き器もございません。

 そのため、日本食を食べたくなったら、かなり工夫しないといけないのも大変な点でもあります。(工夫することが楽しくなれば大変だとは感じなくなります。)
 

 4.簡単には帰れない

 ノルウェーから日本まで少なくとも12時間ほどの移動時間がかかります。そして、料金も少なくとも往復で6万円ほどはかかります。

 それにかなり前もって準備をしていないと、好都合のチケットをとることが出来ません。さもなければ、某中国系航空会社のような劣悪なサービスを受けることになるでしょう。

 帰るためにも、お金を工面しなければならないので簡単には帰れないと思います。

 
 
 いかがでしたでしょうか?

 他にも留学先によっては日本よりも治安が悪いところもあれば、ノルウェーのように物価が高くて大変な場所もあります。

 要は、自分の国ではないので大変なことがあって当然だと思います。

 その代わり、日本では得れないチャンスもたくさんあります。

 大変なことも楽しみながら、留学生活を豊かなものにしていきたいですね。



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りえ より:

    共感出来るものばかり!

    私も関西人でたこ焼き大好きなので、Munkepanneとやらを使ってたこ焼き作ってます!週一で(笑)

    道具を揃えて焼肉、しゃぶしゃぶも出来るようになりました!
    私はVest Agderに住んでてBøからそんなに遠くないので機会があれば是非たこ焼き一緒に作りたいですね!

    • hohho0720 より:

      たこ焼き良いですね!実は僕も実家から持っていこうと思っていたんですが、荷物が多くて持ってこれませんでした。笑 たこ焼き食べたいですね!

  2. Hoho friend! より:

    Bro!!!! FUCK Norway!!!