シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者が14日間で外国語の単語をどれくらい覚えられるか挑戦してみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 こんにちは、ほっほです。

 今日は久しぶりに地元の図書館に行ってきました。

 いろいろなジャンルの本があって、一気に12冊借りてしまいました。笑笑笑 全部読んで・・・みせる!笑

 数あるジャンルの本の中で借りた一冊が
 『ノルウェー語基礎一五〇〇語』 森 信嘉編 初版1,990年 株式会社大学書林

 すみません!商品リンクがありませんでした。。。

 ずいぶんノルウェー語の勉強から遠のいておりましたので、久しぶりに勉強したいと思い、借りました。

 ちなみにこの本、一五〇〇語と書いてはいますが実際は二三〇〇語収録されています。作者の方も必要な単語を一五〇〇語まで絞ることが出来なかったようです。

 また、ある暗記の方法で勉強してみたらどれくらいの効果があるのか検証してみたいと思ったので試してみようと思います。

 図書館で借りれる期限は2週間です。このデッドラインを守って節約しながら単語力を鍛えられれば一石二鳥ですよね。

 少しでも、僕のような節約したい人が効率よく勉強できるような勉強法であってほしいなと願うばかりです。

 さっそく、勉強法について解説をしたいと思います。



 1.理論
 今回、参考にした暗記方法はざっくりといいますと、単語の暗記は1冊を6,7回繰り返して行うと定着するらしいです。そのため、14日間で7回繰り返すことが出来ればいいというわけですね。

 2.方法
 1.朝起きた後、夜眠る前に単語帳の半分をなるべく素早く行う。一日半分を朝晩2回行う。

 2.分かるものにチェックを付けていく。すべてチェックできるようになるのを目指す。

 3.1回につき30分~1時間で終わらせる。

 4.日本語⇔ノルウェー語を交互にしながら、インプットとアウトプットを素早く行う。

 いたってシンプルなやり方ですが、果たしてどれ位覚えることが出来るのか・・・
 少しでも外国語の勉強をしている方、特にノルウェー語や英語を学習している方々の参考になればと思います。

 おもしろい結果が出せるように頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。




 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする