シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単で健康で健康的!朝の散歩の驚くべき効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 こんにちは、ほっほです。

 最近、健康の為に散歩をしている人が多くなっています。僕は近所に大きな公園があるのですが、夜中になっても散歩やジョギングをしている人が絶えません。仕事終わりの方が走っているのかなと思います。僕もその一人でよく弟と一緒に近所の公園に夜中散歩しに行きます。弟も仕事終わりで都合が合うので散歩しに行きます。その日にあった出来事など他愛もない話をしながら散歩しています。

 今日は朝に弟と散歩しに行きました。すると、休日ということもあって朝はたくさんの人たちが散歩やジョギングしていました。オジサマ叔母様だけでなく、家族連れの方や、部活をしている生徒・学生たちで賑わっていました。

 このように散歩する人が多いなと感じる今日この頃です。ところで、散歩自体にどのような効果があるのかをまず調べ、次に朝に散歩をするメリットについて調べてまとめました。

 散歩の効果
 1.リラックス効果
 散歩をすることでリラックスすることが出来ます。というのも散歩をしているとき、脳の中で盛んに発生している脳波がアルファ波であると言われています。アルファ波にはリラックスする効果があります。リラックスすることでストレスの解消に効果があると言われています。さらに、脳がリラックスしているため、集中力が増すともいわれています。そのため、仕事で思い悩んでいいる時や考え事、内省をしたいときにも良いとされています。
 かつて哲学者であるカントは散歩を好んでしていたと言われています。思考を仕事としているカントにとってきっと散歩は癒しにもなり、効率化を計る大切な習慣だったのでしょう。また、スティーブジョブスは散歩ミーティングをしていたと言われています。それにより、多くのクリエイティブなアイデアが生み出されたのでしょう。
 このアルファー波が盛んに出ると考えられているのが、瞑想やお風呂とされています。例えば、スティーブジョブスが瞑想を実践していたのはあまりにも有名な話です。クリエイティブな活動をするのにも、脳をリラックスさせなければできなかったのだと思います。また、風呂の例でいえば、アルキメデスが浮力の原理を風呂で発見したのも有名な話です。




 

 2.ジョギングと同じ運動効果!?
 散歩をすることでジョギングするのとほぼ同じ運動効果を得ることが出来ると言われています。具体的にどのような運動効果があるのかを見てみましょう。
 まず、消費カロリーについて調べてみました。20分間のジョギングで消費されるカリーは136kcalです。対して20分間の散歩の消費カロリーは120kcalということが分かります。つまり、16kcalほどしか消費カロリーに違いがないことが分かります。したがって、無理してジョギングをするよりも、手軽に散歩をすることによって同じほどの運動効果が得られると考えることが出来ます。
 次に、散歩することによって血液の循環がよくなります。三オすることによって心拍数が上昇し、それに伴って心配を活発に働かせることが出来ます。つまり、体の代謝がよくなるのでダイエットにも効果があると考えられます。また、血液の循環や心肺機能の向上により、より多くの酸素を体に取り込むことが出来ると考えられます。多くの酸素を吸うことでよりエネルギーの産出が促されるので、より元気に活動できるようになると考えられます。

 朝の散歩のメリット
 1.体内時計を整える
 朝の光を浴びることで、体内時計を整えることが出来ると考えられています。起きた直後は、脳がフルに活動が出来ていない状態です。それは、眠っているときの体内時計の状態が続いているからだと考えられます。朝日を浴び、散歩をすることで、自分の体に朝であるということを知らせることが出来ます。また、散歩をとして脳に刺激が与えられ、目覚めることにつながると考えられています。



 2.友だちが出来る
 朝の時間に散歩をする人が多いので交友関係を広げるチャンスになります。ここで、散歩仲間をつくるメリットを紹介します。朝に散歩をする人たちは生活を規則正しく過ごしている方が大半であると思います。このように自立した人々と交流することで様々ないい刺激を与えられると思います。例えば、健康に関しても意識がある方が多いので、お互いに健康に関する情報を得ることが出来ると考えられます。また、朝を有効活用する経営者も多いので、ビジネスのチャンスを広げるチャンスもあるかもしれません。

 いかがでしたでしょうか?
 散歩と言うと、余りにも身近で簡単なことなので軽視しがちですが、驚くべき効果がたくさんあることが分かったと思います。僕もタイミングが合えば、朝に散歩をしていきたいなと思います。この記事を読んでみて散歩してみたくなったと思ってもらえればうれしいです。^^

 散歩する上で、くれぐれも十分に水分を撮ってください。特に夏場は朝といえども気温が高いので要注意です。そして、無理のない、楽しいと感じることが出来るレベルで取り組んでください。決して無理はしないように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする