シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都の観光をしてみたら穴場の建仁寺が最高でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 今日は、韓国人学生たちのサポートアルバイトの最終日でした。そこで今回行ったのが京都でした。

 伏見稲荷、八坂神社、二年坂、建仁寺を中心に京都観光しましたが、どれも京都の魅力が凝縮された場所でした。韓国人学生たちを案内しないといけないのですが、僕も実は八坂神社以外は初めて訪れたので日本語で学生たちとひたすら雑談していました。笑 案内役は京都出身の子にまかせっきりでした。 

 まあ、メインは学生たちの日本語学習のサポートなのでいいでしょう。www



 
 1.伏見稲荷
 
 本当に鳥居だらけ。笑 

 でも、鳥居が本当に整然と並んでいる姿はとても美しかったです。京都で一番観光したい場所に選ばれるのも納得のいく場所でした。朱色の鳥居には立てた方・団体の名前と日付が刻まれていました。

 本殿を通り抜けて階段を上ると、あの有名な鳥居がたくさん連なっているのが見えます。

 京都出身の子から聞いたのですが、鳥居を立てる値段が大きさごとによって違い、献金をすれば名前と日付を記した鳥居を立てることが出来るとのことです。商売繁盛の神様にお願いをするために鳥居をお捧げするのもいいかもしれません。

 千本鳥居を抜けると、おもかる石があります。願い事を想いながら石を持ち上げ、医師が重く感じたら願い事がかないにくく、軽ければ願い事が実現しやすいというものです。僕がやった結果、持ち上げられる重さだったので、実現可能だと思い込んでいます。www

 それ以降は稲荷山に続くのですが、時間がなかったので引き返しました。

 ちなみに、今日はとても蒸し暑く朝に行って良かったと思いました。昼は日が照って体力的にしんどくなると思います。また、夕方になると、街中のカラスが集まり、風もたくさん吹くようでちょっと気味が悪くなるようです。

 伏見稲荷にお参りする時はぜひ、午前中に行かれることをオススメします。

 2.八坂神社

 伏見稲荷の観光を終え、祇園四条に京阪電車で行きました。その後、学生たちは浴衣を着つけてもらい祇園の街へと出かけました。僕はと言うと、浴衣が熱いことをあらかじめ知っていたので来ませんでした。笑 

 学生たちも浴衣が暑いだの不便だのと言いつつも、写真映えすることもあって写真を撮りまくっていました。なんだかんだでテンションあがってて良かったです。www

 着つけてもらいそば屋で昼食をとって八坂神社へと向かいました。途中で芸人のサンドウィッチマンがロケで通り過ぎて行ったときはかなりテンションが上がりました。(何の番組かわからなかったので後日調べたいと思います。)

 八坂神社は大きな茎の輪が鳥居に飾られていました。聞いたところ、輪は子宮を象徴しているらしく、そこを通ると生まれ変わり清まることが出来ると言われているそうです。

 

 3.二年坂

 八坂神社を抜けてしばらく道をまっすぐ進み、右折して直進すると坂道につながっていきました。そこから真っ直ぐ下り右に右折して直進すると二年坂に到着しました。

 東山に位置し、右の方向に進むと清水寺にもいくことが出来ます。二年坂では、両脇にたくさんのお店が軒を連ねていました。可愛い小物などのお土産や骨とう品店、古風なスタバなど様々なお店があり、とても楽しかったです。

 二年坂を上っていくと三年坂に行くことが出来ました。そして、案内されるがままに歩いていくと清水寺にもいくことが出来ました。清水寺は改修中ということもあって参拝にはいきませんでしたが、色々な名所につながっていて非常にアクセスが良かったです。

 クロワッサンアイスを買って食べたり、抹茶体験をしたり、古風なスタバで飲み物を買うなど、皆楽しむことが出来ました。オススメです。



 4.建仁寺

 今まで京都の名所をめぐった中で、個人的に一番好きになりました。お寺の良さを十二分に味わうことが出来る場所でした。

 二年坂を下って真っ直ぐ行くと、右手に建仁寺がありました。建仁寺に入ってみると、とても静かで落ち着いた雰囲気が漂っていました。清水寺や二年坂、伏見稲荷のような喧騒からはかけ離れた静寂が広がっていました。

 単に人が少ないだけでなく、周りにある木々から聞こえるヒグラシの鳴き声がしんみりと響き渡っていました。境内の枯山水の前で座ると、ヒグラシの鳴き声が心地よかったです。また、曇っていたのもあり、清々しく落ち着いた雰囲気でした。

 パンフレットを見ると、建仁寺は京都で最古の禅寺と言うことです。ここまで心休まる場所で、お坊さんたちは精神修業を行っていたのだと思いました。瞑想をするなら本当にいい場所だと思います。

 何度でも訪れたくなる、心安らぐ場所でした。

 皆さんも、京都を訪れるときは世界遺産に行くのもいいですが、穴場を探してみるのも面白いと思います。僕も、建仁寺のような穴場スポットをたくさん発見できたらいいなと思います。

 ぜひ機会があれば訪れてみてください。^^



 

 

 
 
  

 
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする