シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノルウェー留学1か月目の出費を大公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 お久しぶりです。しばらく投稿できずすみません。

 ここ一週間は授業がない代わりに課題が出されて、ずっとそれを取り組んでいました。内容は統計学についてです。学部時代も1年生の時にした依頼でほとんど初心者の状態でのスタートでしたので、かなり苦戦を強いられています。おまけに英語での授業なのでなおさら付いていくのに精一杯な状態です。

 それでも、何事も両立していきたいですね。

 日本にいた時は食事は母親がしてくれていましたが、今では自炊をしないといけないので余計に時間が取られます。親のありがたみや、日本食のありがたみなどをしみじみと感じつつも、自炊を楽しみながら生活しています。

 まあ雑談はここまでにして、今回はノルウェー留学初月の出費を公開したいと思います。

 リアルな話、ノルウェー留学ではどんなところでお金が使われるのか、実際いくらかかるのかをお知らせしたいと思います。

 留学を検討している方にとっての参考材料になればと思いますし、少しでもノルウェーの一面を知っていただければと思います。



 1.宿泊費

 こちらが主な出費になります。学校の一月の寮費は電気ガス水道代込みで2200nok(1nok=14円)となります。日本円に直すと約31000円ほどになります。しかし、今月は7月から寮の部屋を予約して取ってもらっていたために2か月分の寮費を払わなければなりませんでした。そのため、4400nokを支払いました。

 ちょっと痛い出費ですが、ほかのノルウェー留学している方々のブログを見てみても、僕の寮費はかなり良心的な価格にしてくれていると思うのでいいかなと思います。

 来月からは一月分だけになるので安心です。^^

 2.Semester Fee

 ノルウェーの公立学校は授業料無料なことで有名です(僕はこの話につられて来ちゃいました。笑)。しかし、授業料以外も完全に無料化と言えばそうではありません。

 学校の施設を利用するための料金、コピー機の使用料金、学生登録料金、学校の福祉制度への加入のために学期ごとにsemester feeを支払わなければなりません。

 792nok(約11000円)かかりましたが、この料金で高度な教育サービスを受けれると考えたら全然許せます。www

 3.食費
 
 次にかかったのは食費です。

 ノルウェーと言えば、物価が高いことで有名だと思います。基本的に日本の物価の1.5倍から2倍以上します。そのため、たとえ自炊したとしても高くつくのではないかと思われると思います。

 今月は739nok(約10500円)でした。

 意外と食費は安いスーパーなどをうまく利用すると、1万円で賄うことが出来ます。留学して初めての月だったので、調味料など購入するものが多いはずなのですが、1万円程度に抑えることが出来ました。

 また、ダンプスターダイビングをここにきて初めて実践して、何となくコツも掴めるようになりました。

 いろいろ考えてみると、今後もっと安くすることも可能です。ダンプスターダイビングで手に入れた食材を中心に考えて、足りないものを購入するようにすれば、もっと安く済ませることも可能です。

 ちなみに今月外食したのは1回のみで、サブウェイのスモールサイズのサンドウィッチ1つ注文して49nokを出費しました。

 外食をなるべく避けて、自炊を楽しむことが節約の要かなと思います。

 4.移動費

 ノルウェーに到着して電車を利用して442nok、居住権申請の為にバスに乗って145nokの出費となり、計587nokの出費となりました。

 まあ、仕方のない出費ですね。それでも、バス代に関しては友達3人と割り勘して1か月間乗り放題のパスを買ったお上げで半額くらいの出費に抑えたんです!

 今後は、旅行もできたらいいなと考えていますので、ほかの支出をどれだけ削れるかチャレンジしていきます。

 


 5.その他

 その他は洗濯洗剤、歯磨き粉を購入して36nok出費しました。

 結果として、6494nok(約91000円)の出費となりました。

 寮費の出費が大きかったですね。あと、それ以外にも初めの月と言うことで色々と普段出費しないようなことが多かったのも高くなった原因になるのかなと思います。

 来月の出費が楽しみです。笑

 頑張って生き残っていきますよ、ほっほは!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする