シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筋トレ初心者がジムにいた時あるある~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 ついに。。。

 ついに!

 ガリガリだと言われ続けてかれこれ24年、私ほっほはジムに通うことを決意しました!

 実は四日前からジムに通い続けているんですよね。今日は日曜日なのでお休みですが、昨日までは毎日通い続けました。

 学校のジムを使っているんですが、年間でなんと400NOK(約6000円)払えば使い放題なんですよ!月に500円払えば使い放題ということになります。安くないですか?

 大阪の実家の近所のフィットネスジムなんて月に3000円払わないといけないんですよ。それと比べたらとても安いです。

 しかも、食費がかかっていないので、その分の投資を筋トレにすることが出来るんですね。

 ノルウェーに来てから本当に良いこと尽くしですよ。www

 さて、今回は筋トレ初心者である僕がジムに通い始めて感じたことについてお話しできたらと思います。


 1.はじめの一歩が中々踏み出せない

 はじめの一歩を踏み出すのがかなりしんどかったんですよね。www 僕の体型は身長179㎝、体重62㎏ほどで痩せ型です。そんな僕がはじめてジムに行くので、どんなふうに見られるかかなり気になっていたんですよね。

 いかつい兄ちゃんたちにいちゃもん付けられへんやろか?など不安を感じていました。

 そんな中、夕方にジムを訪れた時、ロッカーが真っ暗だったので誰もジムを使っていませんでした。しめたと思い、ジムに行ってみると見るからに重たそうなダンベルがたくさんあり、ランニングマシーンがあり、背筋を鍛えるための引っ張るアレ(ごめんなさい、表現力とぼしくて。笑)があったり、見たこともない機械が置かれていました。

 全体を見ながら、つきやすいダンベルでベンチプレスしていたら突然扉が開いてびっくりしました。

 「ああ、これでいちゃもん付けられるわ」と思いました。

 が、普通にあいさつしただけでその人は普通に黙々とランニングマシーンで走っていました。

 その後も続々と人が入ってきたのですが、黙々とトレーニングに励んでいました。

 誰からも白い目で見られないことに対する安堵感がすごかったです。笑

 まあ、皆もともとはガリガリでも自分を替えたいと思ってジムに通ってきているのでそんないちゃもん付けに来るやつはいませんよね。そんな暇あったら皆筋肉いじめてますよ。

 むしろ、今後ジムでの出会いが楽しみになりました。

 2.器具の使い方が分からない

 ベンチプレスしたのはしたんですが、重りをどうやって棒に入れて固定するのか全く分かりませんですた。

 仕方なくユーチューブ見ながらダンベルの調整の仕方を学んでやりました。

 器具の使い方が分からなくて、筋トレに至るまでに時間がかかりました。

 あと背筋を鍛えるアレ(笑)も使い方が分からないです。未だに。。。

 今後少し筒ユーチューブ見ながら、友達に教えてもらいがら使えるようになりたいと思います。

 3.全身筋肉痛

 毎日部位をわけながら筋トレをしているのですが、筋肉痛の回復が遅いせいか、いまだに全身が筋肉痛です。

 痛いです。笑

 初日はベンチプレス、2日目はデットリフト、3日目はスクワットをしました。

 1日すれば筋肉痛は取れるだろうと思っていましたが、甘かったです。。。

 いまだに初日の筋肉痛が取れないなんて。。。

 筋肉痛取るいい方法ありませんかね?あったら、是非教えてほしいです。

 それでも、明日からまた筋トレしようと思いますけどね。

 ずっとテスト勉強ばかりもしんどいので、メリハリをつける意味でも筋トレが役に立っているので、欠かさずにやりたいと思います。

 
 以上3つのあるあるを共有させてもらいました。

 あるあるなのかなこれ?笑

 ぜひ皆さんの筋トレあるあるも聴いてみたいと思いますのでよかったらコメントお願いします。

 それでは、ぜひ皆さんも筋肉痛に負けないで頑張っていきましょう!笑

 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする